2013年06月07日

続々・炊飯器でお米1粒炊けるのか?

こんなの簡単にできるとなめていた。
まさかこんなに炊けないだなんて。
誰がこんな結果を予想したか。
ノストラダムスだって予言できない結果だよ。

だがしかし僕もこのまま終わりにする男ではない。
今回の失敗で学んだ事はある。
バカじゃないからな。
(こんな事続けてる時点でバカだが)。
今回学んだ事は?

もっともっと水を増やすべし。

って、またそれか。
まさかあれで水が足りないだなんて思わないもんね。
1粒なんてあれで大丈夫だと思うからね。
なので今回はたっぷりと水を入れてやる。


炊飯器にお米1粒入れ

image-20130607202328.png

そこに大量に水を投入。

image-20130607202344.png

大洪水だぁー。
こんだけ入れれば絶対炊けるはずだ。
1粒に対してどんだけ入れるんだよっていう量だ。
もうこれならいけると確信しスタートを押して待つ。
前回みたく早く炊き上がるのだけは止めてくれと一応は願った。

待つ事45分。
いつも通りの時間。
これは確実に炊けたに違いない。
安心感に包まれる。
余裕の笑みを浮かべ炊飯器を開ける。
すると、

image-20130607202400.png

おぉー。
こっ、これは!?
明らかに今までとは形が違う。
炊く前より長い。
これは炊けた証拠じゃないか。
やっと、やっとお米の完成じゃあぁー。
世紀の大発見かのように喜ぶ。
そして箸で摘んでみる。
結果固かった。
炊けてないんかーい。
ズコォー。
まさかの結末だ。
なぜこんな事に?
米をよーく見てみると、

image-20130607202413.png

炊けた後に水分をもっていかれた感じ。
これはどういう事だ?
結局まだ水が足りなかったのか。
あんなに入れたのに?
もう何が悪かったのかよくわからん。
もうこれは諦めるしかないか。
結局、炊飯器でお米1粒は炊けないという事か。







posted by おまめサンシロー at 20:24| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。