2013年06月19日

野良猫を手元に呼ぼうその2

どう呼んだら猫は手元に来てくれるのか?

色々と呼び方を考えてみたが、やっぱり猫の鳴き方で呼ぶのが1番なんじゃないのか。

というわけで今回はニャンニャン言って猫を呼んでみよう。

これなら猫はこっちに来てくれるはず。

果たして結果は?

こちら。































またしても逃げられた。

ニャンニャンでもダメなのかよ。

おっさんが必死にニャンニャン言ったのに。

この姿を誰かに見られなくて良かったよ。

はたから見たら確実に変態だからな。

もっと何かいい呼び方を考えなくては。
【関連する記事】
posted by おまめサンシロー at 16:12| Comment(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。