2013年07月07日

高いハンバーガーを台無しに食うその2

上のパンをはがしてどうするかというと?

パンに続いて肉を1枚はがす。


image-20130707083553.png



そして、はがした肉を食う。

うおぉー。

こいつはうまい。

濃厚なチーズにハンバーグのこの粗挽き加減とジューシーさ。

コショウもちょうどよく味付けされてうまい。

ご飯が進みそうだ。

ハンバーガーにはさむハンバーグとは思えない美味しさ。

これはいいな。

もっと食べたい。

2枚目の肉をはずす。


image-20130707083600.png


そして、すかさず食う。

うめぇー。

腹も減ってたから肉はたまんねぇー。

もっとだ、もっとよこせ。

3枚目をはずす。


image-20130707083606.png


口に放り込む。

肉とチーズなんてくどいから味に飽きそうだが全然いけるぞ。

まだ残ってんな。

よこせっ。

4枚目もビリビリッ(こんな音はしませんが)。


image-20130707083611.png



ムシャムシャ。

ニク、ウマイ。

オレ、マンゾク。

そして、最後にパンを乗せて普通のチーズバーガー完成。

image-20130707083617.png

せっかくの高さがあるのが醍醐味のバーガーを、普通のハンバーガーにしてしまうという愚かさ。

考えられないです。

並んでまでして買ったのに。

最後に普通のチーズバーガーを美味しくいただく。

パンの甘さが肉の旨味を包み込み美味しく仕上がっている。

これは重ねて食べてみたかった。

正直悔やまれる。



posted by おまめサンシロー at 08:27| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。